シジュウカラの巣箱を作ってみた

P3247702.JPG
先日、TVでシジュウカラの特集をやっていました。
頭の良い小鳥で、京都大学の研究では、単語をいくつか繋げて文章にして、仲間同士で会話もするらしい。
それに、雑食性で人なつこく、里山から市街地に進出して郵便受けなどにも巣を作る例があるらしい。
我が家でも、餌台を作って庭に置いたら、毎日、シジュウカラの夫婦が仲良く来るようになっています。
これで、巣でも作って雛の顔を拝めたら、とても楽しいでしょうね!

という訳で、木取り図も作って、近くのホームセンターに行き、木材などを調達。
板とネジで、材料費2,791円也。 ネット通販に出ている安物の巣箱なら買える額です。
P3247708.JPG
10ミリ厚の板で作る計画でしたが、売られていた最も薄い板が12ミリ厚でしたので、設計図を多少手直ししました。
しかし、踏み台にでも使えそうなほど、ガッチリした巣箱が出来ました。
その重量は、3キロほどもあります。
P3247699.JPG
筍に押されて傾いて、傘の落ちた石灯籠に置いてみました。
巣穴の手前には止り台を付け、更に、止りやすいように、南天の枝を取り付けています。
雨避けの庇(ひさし)も取り付けてあるので、雨対策もバッチリです。
P3247703.JPG
中には、刀の鞘を作った際に出た、朴材の細い鉋屑を敷き詰めておきました。
超高級、戸建ての一軒家ですよ、ここに入ってくれるといいのですがね~
シジュウカラ夫婦のお気に召すと良いのですが・・・。

庭テーブルに置いてあった灰皿に溜まった雨水を飲んでいるのを見かけたのですが、ニコチンが付着し、かつ、銅製の灰皿なので、小鳥にとっては毒水です。 
それで、半月ほど前には、水呑みも作ってあります。
P3247705.JPG
作ると言っても、小どんぶりに木の枝で作った止り枠をはめ込んだだけです。
数日間は警戒して、じっと見ているだけでしたが、3日目から水を飲むようになりました。

餌台と水呑み、そして今回の巣箱で、小鳥達に必要な3点セットが揃いました。
P3247706.JPG

しかし、此の所困ったことが・・・
それは、これまでは地面にこぼれたヒマワリの種を拾っていただけだった、おデブのキジバトさん夫妻
P3220294.JPG
それが、だんだんと餌台にまで進出するようになり、
P3227692.JPG
最近は、餌台や水呑みを占拠するようになり、手を叩いて脅かしても、平気の平左です。
P3237697.JPG
シジュウカラさん夫妻はキジバト夫妻が立ち去るまで、遠巻きにして見ているだけに・・・

おデブのキジバトさん夫婦は大食漢ですからね~、彼らまで来るようになって、餌代が3倍は掛かるようになってしまいました。
でも、巣箱の巣穴には、おデブのキジバトさんは入れないですから、巣箱まで占拠される惧れはないでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

鰍工房
2020年03月27日 08:50
にいのさん コメントありがとう。 最近TVでシジュウカラの特集があって、巣作りは3月下旬~4月上旬と聞いたので、急いで作りましたよ。まだ、警戒して中に入りませんが、巣箱の穴から中を覗いたりする姿が見られるので、入ってくれるかも知れません。
にいのあつし
2020年03月25日 23:23
うちにも餌台あります!
シジュウカラもよく来ます。
巣箱はさすがに無し笑
ただ、去年コマセカゴに入れた牛脂がカゴごと無くなる事件が続いたのでひまわりの種がメイン。
犯人は、ハクビシンと思われます。

野鳥は癒し系ですよね。
水槽のなかの魚を眺めているのと同じような感覚でしょうか。