鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろな木で小匙を作ってみる(その2)

<<   作成日時 : 2017/05/17 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の素材は、桜とモッコクです。
左側の丸枝が桜です(右はハリエンジュ)。
画像

5つ割にした桜の丸枝。
画像

モッコクの材は、2009年に伐ってから8年間も乾燥させていたものです。
というより、そのうち何か作ろうと思っていたら、8年も経ったという方が正しいです。
画像

これを粗削りして概形が出来たら、丸鑿でお玉部分を彫ります。
画像

だいぶ出来てきました。 
細部を加工している小刀は普通の右利き用ですが、私が中学3年の時に購入したもの。
さすがに55年も使っていますと、かなり研ぎ減って短くなっています。
画像

これで、鉛筆を綺麗に丁寧に削り、数学の受験勉強をしていました。
勉強より、鉛筆を削っている時間の方が気持ちが集中していましたね。

これで、4本の匙が出来上がりました。
左から、梅、ハリエンジュ、桜、モッコク、となります。
画像

こういった素材の大半は、庭木を切り詰めたり伐採したりした時のものです。
特に、切り倒してしまった庭木の材で何かを作ると、記念になって良いものです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろな木で小匙を作ってみる(その2) 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる