アクセスカウンタ

鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

プロフィール

ブログ名
鰍工房 手作り小品工芸 工作日記
ブログ紹介
昭和23年生まれ、団塊世代オヤジの趣味の工房です。 
写真の黒いコッカスパニエルを連れて釣竿を持ったオヤジをフィールドで見かけたら、声を掛けてください。
鰍工房のコンセプトは、野歩きや釣りや細工物作りが好きなことから「自然素材を利用して、身の回りの使える小物を作ろう!」です。自分で作ったものは、飾って眺めるだけでなく、使えるものでないと面白くありません。 世の中でただひとつ、自分だけの物を作って使うという楽しさです。 例えばハイキングで拾った木の枝や小石などで、ちょっとした物を作ってみるという、謂わば、思い出となる自然素材による記憶の固定とでも言える作業でしょうか。
鰍のネーミングは、同じ渓流の住人でありながら、山女魚や岩魚のようなスマートさはなく、おかしみを持った無骨物ですが、喰ってみると結構旨い。 そんな風な存在になれたらな〜、という程の意味です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
修復した包丁にクロモジ材の柄を挿げる
修復した包丁にクロモジ材の柄を挿げる 先のブログで紹介しました、錆びた包丁の修復ですが、柄を挿げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 17:58
頂戴した錆びた道具類を修復する
頂戴した錆びた道具類を修復する 近所の方が、自宅の建て替えで取り壊した母屋の天井裏から、こんなモノが出てきたから・・・。 と木箱に一杯の錆びた道具類を下さいました。 何でも、祖父が下駄作り職人だったので、その頃のモノかもしれないとのことでした。 ご近所などに、私が古道具の再生が趣味だと知れるようになるにつれ、こういった頂き物が多くなってきました。 下さる方にとっても、捨てるはやっかいな刃物なので、どうやって捨てようかと半分お困りのもの。 頂く方もにとっても、下さる方ににとってもラッキーな話しのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 14:11
タナゴ浮木を作る
タナゴ浮木を作る 19日のタナゴ釣りで大きな鯉を掛けてしまい、お気に入りの浮木もろとも仕掛けを持って行かれてしまいました。 それで、また浮木を作ることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 12:39
今年の山椒ジャコ作り
今年の山椒ジャコ作り 今年は、我が家の山椒は花付きがすごい! 北側通路の山椒も、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 12:34
今日も庭仕事
今日も庭仕事 今が、庭で作業するのに一年中で一番よい季節です。 暑くもなく寒くもなく、そして最も重要なのが、薮蚊が出ないということです。 蚊が出るようになりますと、もう庭には出られませんからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 10:07
満開の藤の下での庭仕事
満開の藤の下での庭仕事 昨日の強風もおさまり、今日はうららかな良い日並です。 庭の満開の藤の下、折り畳み椅子を持ち出してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 16:06
さいたま市北東部、綾瀬川水系のタナゴ釣り
さいたま市北東部、綾瀬川水系のタナゴ釣り 東京方面から東北自動車道を少し走れば、田園風景とは云わずとも、片田舎風景が展開する。 見沼代用水を始めてとし、この方面の綾瀬川水系は、昔からタナゴ釣り場として知られています。 といっても、マタナゴ族は居らず、移入種のタイリクバラタナゴ(所謂オカメタナゴ)の釣り場です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 14:51
渓流竿の尻栓を作る
渓流竿の尻栓を作る 一昨日の釣りで、永年愛用してきた富士峰ロイヤルの尻栓を渓で失くしてしまいました。 この富士峰ロイヤルという5.3mの渓流竿ですが、もう随分と昔に廃業したオリムピックという釣り具メーカーが、初めて世の中にカーボン竿を「世紀シリーズ」で売り出していた頃に、それを下請けで作っていたというメーカーの竿です。 私が買ったのは30年ほど前で、同じ仕様でオリムピック・ブランドで販売されていた竿の半額でした。  それでも、結構高い竿で、当時でも1万5千円ほどしたと記憶します。 とっくにメーカー修理は利か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 19:05
上州烏川水系の渓流釣り
上州烏川水系の渓流釣り 昨日は、学生時代の釣りの会の先輩が烏川に行くというので、一緒にくっついて行きました。 練馬稲門会釣り愛好会のオフ会でもあります。 早朝、3時15分には先輩の車が迎えに来てくれました。 私も、頑張って早朝というか深夜というべきか、2時半には起床していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 16:58
二番筍は大物
二番筍は大物 7日に初筍を掘ってから、本日までの中2日は雨でした。 これは、雨後の筍、きっと大きいのが顔を出しているぞ! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 12:51
シャガの花は、初筍のサイン
シャガの花は、初筍のサイン 我が家の庭で、シャガが咲き始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/07 15:13
小川町の国指定文化財古民家での春芸展
小川町の国指定文化財古民家での春芸展 いい季節になりましたね。 西荻手しごと市の出店仲間のLayさん夫妻から、古民家で開催される「春芸展」の案内を頂きました。 春風に誘われて、孫や家内の母(孫の曾祖母)を車に乗せて、さっそく行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 12:16
練馬稲門会釣り部の渓流釣り体験会
練馬稲門会釣り部の渓流釣り体験会 私が部長をお引き受けしている練馬稲門会釣り愛好会は、従前は船釣りだけでしたが、前回初めてワカサギ釣りを実施したところ、川の釣りもやってみたいというメンバーが多く、今回(4/2)に、練習会を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 11:49
歩こう会の仲間と小金井公園の花見
歩こう会の仲間と小金井公園の花見 私は、宝幸水産という会社に18年勤務し、その後、三菱電機に転職して定年までの19年を勤務しました。 従業員10万人の三菱電機より、従業員千人弱の宝幸水産の方が家族的であって、中途退職したにも拘わらず、今も親交が続いています。 今日は、宝幸水産時代の仲間が作っている「歩こう会」の花見です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/30 17:46
手近な場所で、春の草摘み
手近な場所で、春の草摘み 練馬区と杉並区の区界に位置する我が家から、新座の平林寺近くを流れる黒目川までは、車で25分ほど。 この辺りは、高圧電線の鉄塔が立っている関係から、宅地開発の手から免れた場所でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 17:13
秋川の釣り場の下見
秋川の釣り場の下見 大抵いつもは安直な東京湾の船釣りばかりの練馬稲門会の釣り愛好会ですが、2月にワカサギ釣りに行ったメンバーから、『川釣りもやってみたい』、という声が出ましたので、GW前後に越後湯沢〜小出方面に、『山菜採りも兼ねて渓流釣りに行ってみようか』、ということになりました。 とはいえ、参加予定者7名のうち、渓流釣り経験者は2名のみ。 全くの初心者が初めて渓で竿を出して釣れるほど、ヤマメやイワナは甘くありません。 それに、経験者2名に対し、未経験者5名では、経験者1人が2〜3人の未経験者を指導しなければ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/28 23:12
ドライ・トウモロコシでポップ・コーンを作ってみました
ドライ・トウモロコシでポップ・コーンを作ってみました 永い間、ドアのアクセサリに吊るしてあった、ドライ・トウモロコシです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 21:45
腰痛持ちのための、魚釣り長靴用サスペンダー
腰痛持ちのための、魚釣り長靴用サスペンダー 私は、子どもの頃から痩せていて、お尻が小さい。 今でも、そうです。 ですから、ウェストに合わせてズボンを購入すると、お尻が余ってしまいます。 逆に、お尻で合わせたらウェストがキツくて履けません。 加えて、最近のGパンは、ロウ・ウェストが主体で、高齢者には履きづらいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/18 10:15
ジョンジョロ(シロゲンゲ)を食べてみた
ジョンジョロ(シロゲンゲ)を食べてみた 今日は、彼岸の入り。  都営小平霊園にある我が家の墓地にクロスケも車に乗せて墓参。 我が家から、車で小一時間の距離です。  折角ここまで来て、私の大好きな角上魚類を覗かないという手はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 21:46
有明海の怪魚ワラスボを試食
有明海の怪魚ワラスボを試食 この正月に、甥っ子が嫁さんを紹介しにやってきました。 嫁さんは、大村の産。 それで、私が珍しがると思って、干したワラスボを持ってきてくれました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 18:44

続きを見る

トップへ

月別リンク

鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる