今年5回目のヤマメ釣り

水害に遭った東北地方の方々には、お気の毒で申し訳ないけれど、昨日は関東地方はいい雨になりました。
意想外に早かった梅雨明けで、ヤマメ釣りの好機を逸していた身としては、絶好のチャンスです。
というわけで、本日は少し遅めでしたが7:15に家を出発。
上野原の鶴川には、9:40到着。
釣り支度をして、渓に降り立ち、竿を出したのが10:10でした。
本日の渓は、薄濁りで
P8050054.JPG
水量も程良く、いい感じでした。
P8050056.JPG
最初は、チビヤマメとかウグイばかりで、期待外れだったのですが、
1時間ほど経って、18センチのまずまずの美形が釣れました。
P8050002.JPG
その後、ポツポツと数尾が釣れた頃、若いお母さんが、お子さん3人とワンコを連れて川遊びにやって来ました。
最初は遠くにいたのですが、釣りを眺めに私の傍にやってきた丁度その時、良型が竿先を絞り込みました。
「デカイ! 凄い!」と子供達の歓声。 
鰍工房主の得意顔が目に浮かぶようでしょう?
このヤマメ、23.5センチでしたが、チビヤマメの頃に鉤に掛けられて傷を負ったのか、上顎が小さいです。
P8050037.JPG
3時間ほど竿を出したら13時になったので納竿し、水際に魚籠を冷やしておいて弁当を食べました。
P8050042.JPG
魚籠の中です
P8050048.JPG
本日の釣果は、17cm、18cm、18cm、20cm、23.5cm、の5尾でした。
P8050047.JPG
他には、ウグイが10尾にアブラハヤも同程度。
このヤマメ、塩焼きになっても上顎が小さいな。
P8050070.JPG
14:00には、釣り場からは撤収して、いつもの通り自然観察タイムです。
砂地に吸水に来ているのは、カラスアゲハ? それともミヤマカラスアゲハかな?
P8050007.JPG
オナガアゲハは、私がオニギリを食べている直ぐ近くの吸水ポイントがお気に入りで、
P8050013.JPG
何回も戻ってきます。
P8050023.JPG
やっと翅を拡げた姿が撮れました。
P8050035.JPG
普通のアジサイはもう終わりですが、タマアジサイはこれからです。
P8050059.JPG
一株だけ咲いているのがありました。
P8050060.JPG
陽の当たる河原にはマツヨイグサが咲いていました
P8050063.JPG
小さな青灰色のシジミチョウが停まっています。
P8050064.JPG
カラムシの葉に付くのは、お馴染み、パンダ顔をしたラミーカミキリです。
P8050068.JPG
身軽なカミキリで、すぐにパッと翅を拡げて飛び立ってしまいます。
P8050069.JPG
こんなことをしていると、直ぐに時間が経ってしまいます。
道が混まないうちに帰るとしましょう。
15:40現地出発、18:15自宅帰着でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント