ジジイが二人で昆虫採集

今日は、高校で同級だったタカシさんと奥武蔵高原方面に昆虫採集です。
我々は、半世紀以上も前の東京オリンピックの年に高校に入学し、ムシ好きで意気投合していた仲間です。
今回の場所は、過去にも2回ほど行ったことのある貯木場で、スギ、ヒノキだけではなく、広葉樹も多く貯木されています。
P7020310.JPG
すぐ上の高架には、西武秩父線が走っています。
P7020312.JPG
梅雨の晴れ間の一日で暑かったです。
夏草のヤブカンゾウが一輪。
P7020315.JPG
9時半頃に、ここに到着したのですが、この梅雨の季節です、昨日までの雨で材木が湿っています。
狙いのルリボシカミキリではなく、カタツムリが這っておりますな。
P7020300.JPG
が、しかし、10時近くなって気温が高くなってくると、ジジイ二人は暑さでヘバリ出してきましたが、ムシ達は元気になってきました。
本命ルリボシカミキリがネットイン!
P7020293.JPG
手に取ると、こんなに綺麗です。
P7020302.JPG
これも狙いの、タマムシもゲット!
おそらく、クロホシタマムシでしょう。
P7020305.JPG
タマムシの腹側です。
しっかりと脚を畳み込んで、腹部をガードしておりなすな。
P7020307.JPG
11時半頃、あまりに暑いので、国道299に戻り、芦ヶ久保方面に移動。
ガクアジサイに集るハナカミキリを探すことにしました。
しかし、時期が合わなかったのか、ヨツスジハナカミキリを1頭捕っただけで、あとは花の上に止まっているのは、バッタばかりでした。
P7020318.JPG
今回は、ルリボシカミキリを動画で撮影するのが、一つの目標でした。
多少、撮影できたので、動画はFBに投稿していますので、こちらでご覧ください。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100016840631963&lst=100016840631963%3A100016840631963%3A1593238516&sk=timeline
今回は、梅雨の合間ということもあり、僅かな種類しか確認出来ませんでした。
◆カミキリムシ類では、以下の6種でした。
 ・ルリボシカミキリ
 ・ラミーカミキリ
 ・キイロトラカミキリ
 ・ツマキトラカミキリ
 ・ヨツスジハナカミキリ
 ・アカハナカミキリ
◆タマムシ類では、以下の2種でした。
 ・クロホシタマムシ
 ・ケヤキナガタマムシ

最近、虫捕りに目覚めてきた5歳になる孫が、翌々日の土曜に泊りがけでやってくるので、少し持ち帰ったムシ達を、露草を入れたプラケースで飼っておくことにしました。

全体のア・ラ・カルト
P7048168.JPG
左上の桟に止まっているのが、ラミーカミキリです。
東南アジアから、麻の代用繊維をとる為にカラムシという草が移入された時に、一緒にくっついて移入された外来種で、近年、爆発的に増えています。
パンダ顔をしたカミキリムシとして子供たちに人気の虫です。
P7048170.JPG
上がルリボシカミキリ、下がヨツスジハナカミキリです。
ルリボシカミキリは、タカシさんと私が、ともに4頭ずつ捕りましたが、そのうちの2頭だけ孫に見せようと持ってきました。
P7048168TRI.JPG
キイロトラカミキリ、だと思います。 
これは、いっぱいブンブンいましたね。
P7048171.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント