今年の初物、蕗の薹

きょうは、持病の薬を貰いに、自宅から電車で駅2つ離れた病院まで行きました。
帰途は、脚のリハビリ目的で歩いて帰宅です。

途中、石神井川べりの空き地で蕗の薹が出る場所があるのですが、まだまだ時期尚早、何もないだろうなと思いつつ見てきました。
我が家の庭にも、蕗の薹が出るのですが、例年の初物は、2/17~2/23の間で、収穫の盛期は3月上旬です。
やはり、この空き地も何の気配もありません。
最後に、木など日照を妨げるものの無い開けた場所を見ますと、何と、いっぱい蕗の薹が顔を出していました。
やはり地球温暖化と異常気象ですね。 
暖冬、そして冬なのに多雨だったことが影響しているのでしょうか?
摘み採った蕗の薹を入れるものが無かったので、薬局で貰った薬をバックに移し換え、空いたポリ袋に詰め込みました。
10分ほどで、30個ほどは採れたでしょうか。
P1220290.JPG
数個ほど熱湯にくぐらせて湯掻き、蕗味噌を作ってみました。
P1220294.JPG
このホロ苦さが堪りませんね!
ホカホカのご飯に載せて食べれば、身体中に生気が蘇る感じがします。
残りは、やはりカミさんに頼んで天麩羅ですね。

こういう早春の味覚を味わいますと、毎年のことですが、また1年大病もせずに生き延びたなぁ、との感慨が湧いてきます。
更に、3月になれば、初ヤマメ、初イワナ。
4月になれば、初筍と山椒の芽です。
今は寒い最中ですが、これからは、日を追って楽しい季節が近づいてきますね。

P.S.
蕗味噌は、あまりに美味しかったので、少量だけ作ってみたのは、あっという間に食べてしまいました。
そこで、更に追加で作ってみました。
P1230290.JPG
そして、真打ち天麩羅です。
P1230299.JPG
揚げたてを、すぐ食べるのは勿論うまい。
そして、多目に揚げた残りを、翌日の昼食に蕎麦に載せて食べるのが、これまた美味。
P1240288.JPG
こういう食生活だから、何年も薬を飲んでいるのに、コレステロール値が下がりません。
そして、半年前に大腿部動脈閉塞の手術をしたばかりなのに、またまた、動脈血管の閉塞を起こしてしまうんだろうなぁ。
まぁ、やりたいことを我慢して、細々と長生きするのを選ぶか、やりたい放題楽しんで、早死にするのを選ぶのか、それは個々人の人生観の問題でしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント