びん沼川の小鮒釣り

昨夕、タナゴ釣り仲間のK名人から、いきなり『明日、どうです?』とお誘いの電話。
昨日は、昼は甥が嫁さんを紹介しに連れてきたので、寿司をとって皆で昼食。
夜は、私が部長をしている釣り愛好会の忘年会と忙しく、帰宅したのは10時半を過ぎていました。
それは、予定のことだったので、いつものタナゴ釣りの定例出発時間である6時を1時間遅らせてもらい、本日は7時の出発としました。
目的地は、我が家から30kmほどの場所ですが、結構時間が掛かり、1時間20分ほどで到着。
びん沼川には、ずらりとヘラ釣り師の姿が並んでいます。
PC200296.JPG
この付近の本流からの引き込み池で、タナゴ仕掛けを出すも、小鮒の猛攻でタナゴの魚信なし。
この位の小鮒が、クチボソ混じりで入れ喰いです。
PC200290.JPG
それで、本日は小鮒釣りに変更。
PC200293.JPG
12月にしては穏やかで、防寒下着を着ていたこともあり、寒さも全く感じない釣り日和でした。

この季節、夕風が吹いて急に涼しくなる3時には納竿しましたが、
5センチ~15センチの鮒っこ、50~60尾ほど釣ったでしょうか。
春の乗っ込みシーズン以外で、これぐらい釣れれば大漁でしょう。
PC200298.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント