軍刀の拵えを修復をする(その1、白鞘の修復と加工)

※※※ 本ブログの機能ですが、掲載されている写真は、写真にマウスを当てての左クリックで画像のポップアップ画面が現れ、さらにポップアップ画像に対し、同じくマウスを当てての左クリックで大型写真が出現します。 更に、その大型写真の詳しく見たい箇所にマウスを当てての左クリックで、更なる拡大画像となります。 興味ある写真画像は、そのようにすれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手彫りのこけし

瓢箪根付を彫っている途中で、何だかコケシのような形に見えてきました。 人間の顔は難しいので、ほとんど彫ったことはないのですが、チョコチョコっと彫ってみました。 当然、ヘタクソなんですが、自分で彫ると何だか愛着が出て可愛いものです。 工房の片隅にチョンと置いてみました。 アップにすると、顔がヘタクソなのがよく判ってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝も筍掘り

今の時期になると、毎朝、健康の為に、庭で木刀の素振りをしながら筍が出ていないかチェックしています。 しかし、見落としというものがあるものですね。 軒下付近に鉄平石を敷いた上に、梅の伐り枝など工作材料になりそうな材木を積んで乾燥させているのですが、下が地面でなく鉄平石を敷いた場所ということもあり、ここには筍は出ない、という先入観があっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more