鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 獅子柚子と冬瓜

<<   作成日時 : 2018/11/09 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、赤城山ドライブに行った折に立ち寄った、道の駅「富士見」。
この道の駅は、いろいろ面白い商品があって楽しい。
そして、何より安いのが嬉しい。

何年か前に行った時には、小菊の大きくて立派な鉢植えが300円で買えて感動。
更に、たわわに実のついた老爺柿(姫柿)の切り枝などもありました。
この老爺柿から種を蒔いておいたものが、今年は40センチ程の苗に育っています。

今回も、家内やそのお母さんは、夫々段ボール箱に一杯の買い物をしていましたが、それでも各々2千円くらいの金額です。 

私が、家内の買い物カゴに放り込んでおいたのが、獅子柚子と冬瓜です。
食べたい、というより写真に撮ったり、絵に描いたら面白そうと思ったのです。
画像


冬瓜は、今夜の夕食に出ることになりました。

獅子柚子は、柚子の種類よりも、ザボンに近い種類だとのこと。
但し、ザボンのように生で食べるには酸味が強すぎるらしい。
どのようにして食べたら良いのでしょうね?
ジャムとかピールとか、そんな感じでしょうか。

獅子柚子としては、中ぐらいの大きさのようですが、
普通の柚子とスダチと並べて、大きさを比べてみました。
横から見ますと
画像

上から見ますと
画像

この獅子柚子1個で、普通の柚子の10個分以上の体積がありそうですね。

あっ、そうそう。
肝心のお値段ですが、冬瓜が200円、獅子柚子が100円でした。
その程度の投資で、1週間ほどは飾って楽しみ、その後は、
どうやって食べようか等々、あれこれ想像をめぐらせて楽しい時間を過ごせているのですから、安い買い物です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
獅子柚子と冬瓜 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる