鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒目川でヤマベ釣りトレーニング

<<   作成日時 : 2018/06/14 13:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

月末近くに練馬稲門会釣り愛好会のヤマベ釣り例会を都幾川で行なうのですが、その事前トレーニングに黒目川でコーチをしてきました。
駐車場に車を置いて、林間の小径を川に向かうと、桑の木の下で、キボシカミキリを見つけました。
画像

付近の桑の大樹には、カミキリムシの貫入孔が多く見られるので、探せば、クワカミキリとか、ゴマダラカミキリなども見つけられそうです。
全て普通種で、私が小学生の頃(60年前)には、自宅庭のイチジクの木にも居た昆虫です。
しかし、近年ではめっきり減って、ゴマダラカミキリを年に数回ほど目にする程度になってしまったのは寂しいですね。

さて、釣り場に着いて、最初は持参のサシで流してみましたが、殆ど魚信なし。
黒川虫を採取して使ったら、魚信が出ました。
画像

連れに、仕掛けや錘などを手ほどきしながらも、ポンポン釣れます。
水中に沈めた魚籠の中で、ヤマベが跳ね飛んでいます。
画像

9:45に竿を出し、13:45に終了。 
釣技指導が目的でしたので、弁当も持たずに4時間の釣りでした。
この後、平林寺方面のラーメン屋で遅い昼食を食べて解散。

梅雨の晴れ間で天気もよく、最高気温も27度止まりで、爽やかで快適な半日の遊びでした。
釣技指導の片手間の釣りにしては、良く釣れました。 釣果は、70尾以上。
画像

ヤマベは足が速く、痛み易いので、急いで腸を出して、笊に並べて冷蔵庫で干します。
画像

こうやって軽く干して置きますと、焼き網に焦げ付かず、煮ても煮崩れしにくいので、大事な下拵えです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。

確かにカミキリ虫は全然見なくなりましたね。
カミキリ虫では無いのですが金曜日の朝出勤する時に勤務先の近くで道に光るものがあるなと思って見たらタマムシの死骸でした。タマムシも中々見れない昆虫なので死骸とは言え嬉しかったです。

今回は大量でしたね!
黒目川にこんなに魚が元気に生きているんですねー。
火星人
2018/06/16 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒目川でヤマベ釣りトレーニング 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる