アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「グルメ食材」のブログ記事

みんなの「グルメ食材」ブログ

タイトル 日 時
踏み石を持ち上げる筍
踏み石を持ち上げる筍 このところ筍は発見できなくなってきたので、今年の筍の収穫は終わりと思っていました。 しかし、今朝庭で木刀の素振りをしていますと、踏み石のひとつが大きく浮き上がっています。 大型シャベルを梃子にして、重い石を挙げてみますと、筍が踏ん張っておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 14:41
今年の山椒ジャコ作り
今年の山椒ジャコ作り 今年は、我が家の山椒は花付きがすごい! 北側通路の山椒も、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 12:34
二番筍は大物
二番筍は大物 7日に初筍を掘ってから、本日までの中2日は雨でした。 これは、雨後の筍、きっと大きいのが顔を出しているぞ! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 12:51
手近な場所で、春の草摘み
手近な場所で、春の草摘み 練馬区と杉並区の区界に位置する我が家から、新座の平林寺近くを流れる黒目川までは、車で25分ほど。 この辺りは、高圧電線の鉄塔が立っている関係から、宅地開発の手から免れた場所でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 17:13
ドライ・トウモロコシでポップ・コーンを作ってみました
ドライ・トウモロコシでポップ・コーンを作ってみました 永い間、ドアのアクセサリに吊るしてあった、ドライ・トウモロコシです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 21:45
ジョンジョロ(シロゲンゲ)を食べてみた
ジョンジョロ(シロゲンゲ)を食べてみた 今日は、彼岸の入り。  都営小平霊園にある我が家の墓地にクロスケも車に乗せて墓参。 我が家から、車で小一時間の距離です。  折角ここまで来て、私の大好きな角上魚類を覗かないという手はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 21:46
有明海の怪魚ワラスボを試食
有明海の怪魚ワラスボを試食 この正月に、甥っ子が嫁さんを紹介しにやってきました。 嫁さんは、大村の産。 それで、私が珍しがると思って、干したワラスボを持ってきてくれました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/16 18:44
今年初の野蒜採り
今年初の野蒜採り 昨日、自宅から徒歩15分のどにある井草森公園まで、クロスケの散歩に行った折、途中の空き地に野蒜が沢山生えているのを見つけました。 それで、本日は、根堀りをナップザックに入れて、クロスケと一緒に散歩がてら、野蒜を掘りに行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 21:35
今年の釣り納め釣果を料理する
今年の釣り納め釣果を料理する 昨日の釣り納めの釣果は、ちょっと貧果でしたが以下の通りでした。 アジ 16〜24センチを27尾 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 00:10
ハゼの唐揚げ南蛮漬を作る
ハゼの唐揚げ南蛮漬を作る 昨日は、早朝3時半起きでハゼ釣りに行ったので、ハゼ天麩羅で夕食を食べたら、錦織くんのテニス決勝も見ずに、パタンと寝てしまいました。 今朝は、ゆっくりと6時の起床で8時間以上も眠ったので、すっかり元気回復です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/31 21:45
陶器の小壺に手を加えて藻塩容れに
陶器の小壺に手を加えて藻塩容れに 6月末に、押上にある「たばこと塩の博物館」まで根付の展示を観に行きましたが、 その折、博物館の売店で藻塩を売っているのが目にとまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/14 00:44
梅ジャム作り(H28年度)
梅ジャム作り(H28年度) 例年、庭の豊後梅の大木に実る梅でジャムを作ります。 豊作年には、30kgもの収量もあった木なのですが、ここ数年どんどん収量が落ちています。 梅や桜などのバラ科の木は寿命が短い。 50〜60年くらいとも言われています。 我が家の梅も、この地に居を構えた年(私が中学生になった年)には存在していましたから、その時から55年が経っていますし、その時には既に花の咲く木でしたから、恐らくは樹齢60年以上だと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/12 21:51
我が家は山椒屋敷
我が家は山椒屋敷 屋敷というほど広くはないですが、我が家の庭は山椒だらけです。 それは、工房主は山椒が大好き人間だからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/12 17:35
男の手料理(釣り人料理)カサゴの唐揚げ
男の手料理(釣り人料理)カサゴの唐揚げ 昨日の釣果であるカサゴは、中型は煮付けにして昨夜のうちに食べてしまいました。 カミさんの実家にも、3尾ほど届けておきました。 きょうは、その残りの小型を唐揚げにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 21:25
結婚40周年に男の手料理
結婚40周年に男の手料理 5月12日は、結婚記念日でもあり息子のところの孫の誕生日でもあります。 私が27歳、カミさんが23歳での結婚。 あれから40年、早いものです。   魚料理が大好きな工房主、何かに託けては旨そうな魚を仕込んでくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/14 07:45
本栖湖から猿橋までのドライブです
本栖湖から猿橋までのドライブです 月曜はカミさんの仕事が休みの日です。 朝起きると、このところ雨や強風の荒天続きであったのがウソなような穏やかな日です。 それで、急遽ドライブに行こうか、ということになりカミさんと9時半に家を出ました。 クロスケも「車に乗りたいよ〜」というので、乗せて行きます。 目的地は富士五湖は本栖湖あたりで、解禁直後で今が旬のヒメマス定食でも食べたいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/19 23:51
やっと食べ頃サイズの筍が掘れた
やっと食べ頃サイズの筍が掘れた 我が家は、敷地面積70坪程度の民家であるから、そんなに庭が広い訳ではない。 手入れもしないので、雑然といろんな植物が植わっているだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/13 23:03
今シーズン3本目の筍は石の隙間に
今シーズン3本目の筍は石の隙間に 今日は、イシモチ釣りに誘われたのですが、カミさんがダンス体操に通う日にあたり、 代わりに私が娘のところの孫を預かって、そのお守りをする羽目になってしまいました。 いい天気だったのに残念、釣りに行っていたら30尾は釣れただろうな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 19:00
常陸那珂湊お魚市場までドライブ
常陸那珂湊お魚市場までドライブ 我が家は子供達は既にアラフォー世代で独立して別居しているし、 春休みとは遠の昔に縁が切れています。 なのにカミさんは、「春休みなのにどこにも行っていない」と嘆くのです。 私は、今月イはンフルエンザでほぼ1週間も寝込んでいたのだし、 町会長の仕事も期末で手一杯の情況だったし、仕方ないじゃないか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 22:16
暖冬異変(もう筍が出た)
暖冬異変(もう筍が出た) 我が家の庭の筍は、初筍の記録を取り始めて8年目ですが、 4/21、4/14、4/11、4/12、4/11、4/4、4/9、と概ね4月10日頃が初筍の目安でした。 ところが、今日、庭の苔蒸したあたりをサンダルで踏むと、ツンっと足裏を突く感触がある。 苔を剥いでみますと、何と筍のチョンチョコリンが頭を出していました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/22 21:01
新作の根掘りを持って野蒜採り
新作の根掘りを持って野蒜採り 今日は、すっかり春めいたというよりも、初夏のような暖かさでしたね。 その日並の良さに誘われて、クロスケを連れて野蒜を採りに行きました。 勿論、作ったばかりの新作の根掘りがディパックに入っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/08 20:00
ホテイウオ(地方名”ごっこ”)を食べてみた
ホテイウオ(地方名”ごっこ”)を食べてみた ドッグフードを買いに行った大型スーパーの鮮魚売り場に、見慣れない魚が並んでいました。 「ごっこ」と名札が付いていて、鍋用とある。 北海道あたりが産地のようです。 アンコウに似た、奇怪グロテスクな魚であり、珍魚に属するといえましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/07 22:02
ハゼの素焼きと甘露煮を作る
ハゼの素焼きと甘露煮を作る 昨日釣ったハゼですが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/05 21:02
秋の味覚、ギンナン拾い
秋の味覚、ギンナン拾い 20年ほど前、一時、ギンナン拾いに嵌った時期があって、自宅から自転車で行ける範囲のギンナンの実るイチョウの木は全て把握しています。 ここ数年、ちょっと飽きてギンナン拾いをしていなかったのですが、この秋は何回か拾いに行きました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/19 12:24
アオサ海苔の佃煮とハゼの唐揚げ南蛮漬け
アオサ海苔の佃煮とハゼの唐揚げ南蛮漬け 土曜のハゼ釣りの釣果は、まずは日曜に孫を連れて娘夫婦がやって来たので天麩羅に。 大量に採ってきたアオサも味噌汁と掻き揚げ天麩羅で賞味しました。 この位であれば良かったのですが、過ぎたるは猶及ばざるが如し、アオサは1Kgもある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/14 19:24
凶作年の梅ジャム作り
凶作年の梅ジャム作り 我が家の豊後梅は、今年は不作を通り越し、大凶作といえます。 近所には、鈴なりに実った豊後梅もあるので、普遍的な当たり年、外れ年ということではなさそうです。 肥料の不足、土壌の酸性化、樹勢の衰え、何か原因がある筈ですが、理由は判りません。  先ず、花付き自体が悪かった。 その少ない花に実った梅も、実が小さなうちからポトポト落ちてしまう。 ボウボウに枝ばかりが伸び、実はひとつも見えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 17:24
山椒の青い実
山椒の青い実 私は山椒が大好きなので、山椒の木が多い。 しかも、その実が落ちて実生の山椒の芽生えが数多く生えてきます。 それを見付けると小さな鉢に入れて雑草から守って育ててやります。 従って、我が家の庭には数10本の山椒があり、山椒屋敷と化しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/16 21:37
春の魚沼に食材を求めて遊ぶ
春の魚沼に食材を求めて遊ぶ 珍しく、還暦を迎えた弟から『山菜採りに行こう』とメールが来た。 4月24日の早朝3時に迎えに来た弟の車で出発。 我が家から関越道の越後湯沢までは2時間で着く。 地元のコンビニで2,100円也の日釣り券を購入し、 大源太沢のお気に入りポイントに向かうが、ここ数年のご無沙汰の間に、 すっかり護岸工事が行なわれ、弟が6寸ほどのヤマメを1尾釣っただけ。 私は、タラの芽やフキノトウ探し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 06:08
春の野に出でて若菜摘む
春の野に出でて若菜摘む 今日は好天に恵まれ、3月上旬の気候となりました。 寝坊して起きてから、 『しまった! タナゴ釣りにでも行けば良かった。』 と思いましたが、遅きに失すです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/12 21:20
思い出の薩摩黒チョカ
思い出の薩摩黒チョカ お酒が大好きだった家内の父が、まだ存命で元気だった30年ほど前、 私が鹿児島出張でお土産に買ってきた薩摩黒チョカです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/11 11:14
ハゼの甘露煮を作る
ハゼの甘露煮を作る 一昨日となる11月14日(金)に、江戸川は原木中山の高常遊船に行ってみました。 店到着は、10時。 ところが店が閉まっています。 声を掛けると若女将が出てきて、 「寒くなって客も来なくなったから、ボートは11月10日から平日は休業しています。」 という。 でも、 「永年のお馴染みさんだからOKですよ」 とボートを出してくれた。 しかも生簀付きの良いボートでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/16 12:31
夏の味覚、茗荷とブラックベリー
夏の味覚、茗荷とブラックベリー 我が家の庭に、最近大きなガマガエルが一匹棲みついています。 大昔、庭に泉水があった頃には、大量のガマガエルが発生したこともありましたが、 今は、この池は埋めてしまったので、どこから生まれてやってきたのでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/01 19:49
蕗・筍・山椒・・・春の味覚
蕗・筍・山椒・・・春の味覚 今の季節はいいですね。 庭には藤が派手な花穂を垂らし、シャガも慎ましやかな花を咲かせます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/23 21:31
初筍と筍形の根付け
初筍と筍形の根付け 昨日、庭で今年の初筍が掘れました。 過去の初筍最多日は、4月11日ですので、1週間ほど早い。 もちろん、地上に芽が出ていた訳ではなく、足裏でちょっとコツっと感じる場所を 数箇所チェックしたら、1箇所が当たりでした。 雨後の筍の例えもあるように、大雪で長期に水分が補給されたことが一因かも。 小ぶりですが、色白の美形でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 06:15
ほのぼの、春の味覚を求めて野蒜採り
ほのぼの、春の味覚を求めて野蒜採り このところ雨模様の日が続き、クロスケもくすぶっていました。 昨日(3/4)は、久々の好天。 クロスケを車に載せ、黒目川の土手道散歩です。 もちろん、大きな目的は、先日手作りした根掘りで野蒜を掘ってみることです。 <根掘り製作の詳細はこちら>  http://kazika-koubou.at.webry.info/201402/article_5.html 黒目川は、東京都の大泉から僅かに埼玉県に入った新座市にあります。 水源は、東京都の小平市と、支流の落合川の湧水にあります。 土... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/05 10:23
柚子エードと柚子ピールを作る
柚子エードと柚子ピールを作る 昨年、沢山の柚子を頂いてジャム作りをしましたが、エグ味を抜くのが中々大変でした。 その話をすると、柚子を下さった方が、 「レモネードのように熱を掛けずに作るとアク味も出ず、作るのもとても簡単」 と教えてくれましたので、今年は自宅近くの農産物直売所で1袋100円(小玉5個入り)の柚子を5袋ほど買い込み、柚子エードを作ってみました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 18:31
ハゼ釣り好調で手料理
ハゼ釣り好調で手料理 11日は、天気予報も涼しそうだったので、最寄の上井草駅4:36の一番電車に乗る。 高田馬場、品川、京急蒲田と乗り継いで羽田の手前の天空橋駅には5:44到着。 当日の潮回りは小潮で、8:40満潮、それから下げていって14:10に干潮、再び上げに入って20:00が満潮である。 到着時点は上げ8分の好地合い。 多摩川との出会い付近の海老取り川で竿を出してみたが、ポツポツ釣れたが直ぐに潮の色が濁ってきて釣れなくなりました。 そこで、50メートルほど歩いて多摩川に移動。 こちらは水も澄んでいて綺麗... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/13 07:48
ウグイの清蒸料理(都幾川のハヤ・ヤマベ釣り)  
ウグイの清蒸料理(都幾川のハヤ・ヤマベ釣り)   9月1日の日曜、まだ会社勤めをしている弟を誘って、都幾川にヤマベ釣りに行ってみました。 久し振りに弟と一緒の釣りですが、兄弟で釣りに行くというと、言葉では少年の兄弟をイメージしそうですが、昔はそういうことでしたが、昭和23年生まれの兄と昭和30年生まれの弟です。 昔日には、高校〜大学生だった兄が小学〜中学生だった弟を連れて釣りを仕込んでやったものです。 今や昔日のような面影はなく、むさくるしいオッサン同士になっていますが、外観は異なってきても、気持ちは昔のままですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/03 07:01
梅雨本番で梅ジャム作り
梅雨本番で梅ジャム作り 今年は空梅雨気配で気が揉めましたが、一昨日から、東京も本格的な梅雨空になりました。 梅の雨と書いて梅雨と読む。 読んで字の如く梅の実の収穫シーズンです。 今年の我が家の豊後梅は、幼実の落果が多く、不作と見込んでいたのですが、 これが間引き摘果の役目を果たしたのか、逆に幸いして例年より大粒の見事な梅になりました。 実の数は少ないのですが、大粒のなで総重量としては平年作の20kg近くに達しそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 09:37
懐かしい味、アンズとグミ
懐かしい味、アンズとグミ 鰍工房主は、風流を解さない即物主義者であるかもしれません。 我が家の庭は、モチやモッコクとかヒバなどの花も実も着かない樹木は、段々に切り倒されて工作材料になってしまいます。 代わって、食べられる実が生るような木が大切にされています。 豊後梅、グミ、杏、プルーン、実山椒、ユスラウメ、ブラックベリー、フサスグリ、こんな樹木が植えられています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/05 21:26
2年ぶりの船釣り
2年ぶりの船釣り 1日の土曜は、毎年行なわれるW大釣りの会のOB会でした。 メインターゲットは、シロギスとマゴチなのも毎年同じ。 約30人が、好みに応じてキス船とマゴチ船に分乗。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/05 00:18
筍のピザ窯焼き
筍のピザ窯焼き このところ毎日、筍ばかり食べてます。 昨夜の夕食メニューは、 ・筍の山椒煮  ・筍刺身の山椒酢味噌添え  ・ジャコ山椒  ・蕗と筍の山椒煮 自給自足生活は、どうしてもこうなってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 22:13
上井草のカフェリーフレットでクラス会
上井草のカフェリーフレットでクラス会 先日(14日の日曜)上井草のカフェリーフレットで高校同期の気の合った仲間と会食。 テーブル6席とカウンター4席の全てを併せた10人が集まってくれ、満員御礼でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/19 06:20
今年の初筍料理
今年の初筍料理 我が家の筍は、今年は不作である。 親竹は4〜5本しかないのですが、孟宗竹で大きくなるので隣家からクレームが出たりしたため、切り時ではない昨年の夏に一番大きな親竹を切り倒し、残りの竹も高さをかなり詰めました。 光合成を行なって筍を生やす力の元になる竹の葉の量は、半分以下になったと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/18 06:55
自作の桜湯の試飲
自作の桜湯の試飲 事の次第は、以下の記事をご参照ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/11 10:53
自給自足で蕗の山椒煮を作る
自給自足で蕗の山椒煮を作る 冬枯れしていた庭も、春の訪れとともに、まず蝋梅が咲き、次に椿が咲き、豊後梅と杏が咲き、シデコブシが咲き、数種類のボケが咲き、今はシャガと藤が見ごろを迎えています。 スズラン水仙や鈴蘭も咲いてきました。 と同時に、山椒の若葉が育ち、庭一面に蕗がはびこってきます。 これを刈り取って、蕗山椒を炊くのが年中行事で、既に先週に初回を作ったのですが、美味しくてあっと言う間に食べてしまい、一昨日に娘が孫を連れて来たとき、欲しそうにしていたのですが、殆ど残っていませんでした。 で、明日また娘が孫を預けに来... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/10 06:21
桜花の塩漬けに初挑戦
桜花の塩漬けに初挑戦 春になると、喰いしん坊の私は忙しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/06 21:04
上井草に出来たアンティーク調のレストラン カフェ リーフレット
上井草に出来たアンティーク調のレストラン カフェ リーフレット 私の住まい近く、時たま通る犬の散歩コースに、ぽつんとアンティーク・ショップがあったのですが、 昨年の夏に通り掛ったら店じまいをしていました。  その時に、店にあった特製の水槽も、不要になったからと頂戴したりしました。 それほど頻繁に通ったという訳でもないですが、結構気に入っていた店だったので、何で閉めるのかお訊きしたら、息子さんがレストランを始めるというので、この場所を譲ってスタートさせるとのことでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/21 00:14
エランズハウスにピザ窯が出来るよ
エランズハウスにピザ窯が出来るよ 思えば、永かったですね〜 当初、エランズ・ママの指令により、エランズ・パパが、耐火レンガでピザ窯を作ると言い出したのは、1年半ほど前となる2011年の初冬のことでしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/12 23:36
寒中の燻製作り
寒中の燻製作り 此の所、天気予報が微妙にズレたり外れたりしますね。 木楽里工房のMさんご夫妻をお呼びして、燻製作りをしましょう、 ということになっていたのですが、最初の予定は13日、これが雪の予報になったので、 晴れの予報だった15日に延期。 ところが、直前になって15日は雨の予報に変わる。 既に、燻製材料は、調味液に浸けて準備も進んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/18 09:52
柚子レモン
もう先月のこととなる11月24日に、高校時代の友人が、自宅の庭に実った柚子を持ってきてくれました。 小粒ではありますが、柚子27個と、蕗を一山携えて、徒歩で35分前後は掛かるであろう我が家までの道のりを来て頂きました。  4重にした紙袋の手提げ紐の、半分までが切れていたのを見ても、さぞや重かっただろうなと容易に想像がつくのであります。 友達とは、有り難いものですね。 実は、この日はエランズ・マーケットの開かれる日で、私が何時頃から店を出すのか電話で訊いて来られたのですが、私が「母が亡くなっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/08 08:36
むかご飯
夏の間、ジャングル状態だった我が家の庭も、このところの涼しさで蚊の猛攻もなくなりました。 毎日のようにポツポツと手入れし、少しずつ庭らしさを取り戻しつつあります。 そろそろ燻製作りの季節になりましたしね! 庭に出られるようにしないといけません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/09 11:03
イチジクのジャムを作る
昔の我が家は、今よりも庭も広く日当たりも良かったのでイチジクの木もありましたが、今は近所に家が建て込んできて、山椒とかミョウガなど半日陰を好む植物がのさばる庭になってイチジクの木はありません。 一昨日に秩父方面に釣りに行って、いつものようにの芦ヶ久保の道の駅で買い物です。 ここは商品の品質がいいですね。 1パック300円のイチジクがジャムに良さそうだったので、2パック買い込みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/01 16:08
ブルー・ブラックのベリージャムを作る
今朝、ブラックベリーの最後の収穫をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/21 22:13
暑気払いの刺身作り
この処の炎暑で、釣りに行く気がおこりません。 こんな時、避暑がてらスーパーの買い物は、冷房が効いて涼しくていいな! で、カミさんの買い物に、運転手で大型スーパーにお供して行ったら、鮮魚売り場でお買い得な魚がありました。 いずれも刺身でOKの鮮度だという。 良型のホウボウ1尾400円。 これは超お買い得です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/31 22:17
キイチゴの季節
6月下旬頃から低山帯では、赤いサツキイチゴやエビガライチゴ、 7月に入ると、黄色いモミジイチゴが実ってきます。 いずれも深紅のルビーや、黄色のトパーズのような輝きを見せてくれます。 山で見かけると採取したくなりますが、特にモミジイチゴのように柔らかいものは、 大量にポリ袋などに入れますと、自らの重みで潰れてしまい、 家に持ち帰った頃には見る影もなくなったりして難しいものです。  ですから山野に実っているものは、小鳥たちの大事な食べ物ですし、 現地で味見させて頂く程度が宜しいですね。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/28 11:26
梅ジャムを作る
今年も我が家の豊後梅は、平年並みの作柄でした。 豊作の年ですと、この一本の木から30kgほども実ることがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/25 23:41
庭から春の味覚
今日は、朝から忙しかったです。 いつものように、5時前に起きて、メールを見る。  それから、6時には庭に出てみます。 庭は、シャガが咲き揃い、すっかり春の感じがいっぱいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/21 20:05
霞ヶ浦で釣った真鮒の甘露煮
昨日のタナゴ釣りの疲れも何のその、今朝も5時から起き出して甘露煮を仕上げました。 雨の日には、こんなことしか、することがないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/04/14 13:53
本年2回目の燻製作り
今週は、やっと好天が続き今日は燻製日和となりました。 以前から燻製作りを見学したいと仰っていた、武蔵野のIさんご夫妻をお呼びして、朝から燻製作りです。 実は、ヤマメの燻製もしたかったのですが、連続ボーズで釣れないものは仕方ないです。 で、今回は以下の3品となりました。  ・ベーコン用ブタのバラ肉を3ブロック  ・鶏の手羽先、20個  ・ゆで卵、5個 ブタバラ肉と手羽先は、13日の晩から岩塩と黒胡椒、ハーブをまぶして白ワインに浸けて準備したもの。 茹で卵は昨晩に茹でて、殻に細かくヒ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/16 19:34
雨の日の、男の魚料理
今日は、今週2回目の渓流釣りに行く気でいたのですが、その気持ちを打ち砕く早朝からの冷たい雨。 仕方ないので、朝のうちは例によって漆の研ぎをTVを見ながらゴシゴシやる。 そのうち、家内から「今日は孫が来るから、その前に夕食の買出し!」の号令が掛かる。 ちょっと久し振りに、小平の角上魚類まで車を走らせる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/09 22:47
久々に燻製作りです
今日は、仲間のNさんと一緒に、我が家の庭で燻製作り。 久々です。 燻製作りは、寒い夜風に素材を曝して一夜干しする風乾が必須なので、冬しか出来ません。 夏だと、かなり強力に塩をしないと一晩で腐ってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/20 21:48
雑魚の甘露煮を作ってみました
正月の膳に載せた雑魚の甘露煮。(1/8 追記) 日を追うごとに味が滲みて、甘露煮というより佃煮風になっています。 ゴソゴソとして舌触りのよくない頭部を食べないようにすれば、かなり美味でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/27 23:41
おとこの手料理(ハゼの唐揚げ南蛮漬レシピ)
自分で釣った魚は、全て必ず自分で調理しています。 その為に、我が家の自称板前は、以下の6種類の和包丁を持っています。  ・柳刃  ・大出刃  ・中出刃 ・小出刃 ・鰺切り包丁 ・菜切り包丁 昨日の釣果を、例によって唐揚げ南蛮漬にしました。 もう、今年になって4回目です。 ハゼは、昨日の帰宅後直ちに頭を落して内蔵を取り、凍った保冷材を入れたチルド室に入れてあります。 釣り場まで往復3時間、そしてボートに9時間乗っての釣り、計12時間労働直後の作業は辛いですが、内蔵を除去せずに一晩経過さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/02 22:04
山椒の芽生え
恋の芽生えとは無縁の歳とはなっておりますが、何でも命の芽生えというのは良いものです。 毎年、庭のあちこちから山椒の芽生えを探しては、鉢に植えて大きくしているのですが、去年はさっぱり見つかりませんでした。 そこで、意識して庭のあちこちに山椒の種を蒔いておいたのが奏功して、今年は随分たくさんの芽生えを発見することが出来ました。 そこにも ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/10 21:39
今夜の食卓は、都幾川村の山の幸尽くし
昨日の旧都幾川村(現ときがわ町、西平)ドライブで、地場産直売所で買ったものは、  ・タラの芽 ・コゴミ ・ワラビ ・セリ ・葉タマネギ ・ミニタマネギ ・ニンジン ・エシャレット ・里芋 ・たもぎ茸 ・アイスプラント、など。 平均200円弱だったので、全部で2000円ほどの買い物でした。 そして、都幾川べりで収穫した、野蒜(写真左側)とワケギ(右側)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/25 23:58
岩魚の燻製作り
先週末の魚野川釣行は、数こそ出なかったものの、そこそこの型のイワナが揃ったので、燻製を作りました。 いつもの自己流ではなく、燻製作りの本を見ながら本式な作り方といわれるヤツにトライしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/12 21:58
春の味覚、掘りたて初筍
ここ数年、4月の中旬になると、庭に孟宗竹の筍が出るようになった。 まだ早いかな?と思いつつも、昼過ぎに、念の為にチェックすると、土に微かな盛り上がりとヒビ割れを発見。 今年の初筍でした。 小振りでしたが、カミさんとの二人世帯には充分です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 19:13
鹿肉の燻製と、新年の燻製装置初釜で鶏手羽の燻製を作る
お正月のご馳走用にと、暮れのうちに鹿肉を燻製にしました。 ハンターが射止めたエゾ鹿肉を、N氏の兄が北海道から送ってくれ、それをN氏から分けて頂いた1Kgブロックをアイスピックでめった刺しにしてから、丸ごとネットに包んで様々な調味料を施し、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/03 21:38
自作のスモーカーで作るチキンの燻製
先日、既に燻製装置に火入れ式を行い、その時には縞ホッケの開きと茹で卵を燻製にしてみました。 これは下拵えも僅かな手間で出来て簡単なうえ、ホッケはとても旨く出来ました。 昔から、イワナやヤマメは焚き火と簡単な道具で燻製にしてきたので、魚の燻製は慣れています。 それで、今回2回目の火入れは、今までやったことのない肉類に挑戦。 クリスマスも近いことだし、その練習も兼ねて一番簡単そうなチキン腿肉の燻製にトライしてみました。 燻製装置にも、2箇所に温度計を取り付けました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/02 12:40
燻製装置(スモーカー)を自作する
この一ヶ月あまり、この夏の猛暑でジャングル状態だった庭の手入れをして暮らしました。 古い植木鉢などが山積みだった物置脇の一角を整理して小さな空間ができたので、そこに燻製装置を作ることにしました。 30年ほど前の一時期にも、燻製に凝ってスエーデン製の燻製鍋で釣ってきたヤマメを燻製にしていたことがあるのですが、如何せん、浅い燻製鍋なので熱燻しか作れず燻製風味焼き魚しか出来ませんでした。 この夏に北海道でN氏自作の燻製装置を借りてイワナ・ヤマメを燻製にしてみて、30年ぶりに燻製作りに火がつきました... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/23 01:53
筍ノコノコ
母方の祖父は、高級官僚退官後は弁護士となり、荻窪にあった土蔵も付いた広壮な邸宅に住まい、その名の竹次郎に因んでこよなく竹を愛し、庭には立派な孟宗竹を植えていました。  私も大人になったら、こういう邸宅に住み庭で筍掘りが出来たらいいな〜、と思っていた訳です。  それが数年前から、隣家の孟宗竹がコンクリート塀の下を潜って我が家に潜入。 思い掛けずも、夢が叶ったわけです。 今年も、蕗の下から筍発見! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/14 17:15
真冬の野草(ノビル)採り
タイトルを早春の野蒜採りとしようかと迷いましたが、どう考えても暦の上ではまだ春ではありません。 温暖化の影響なのか我が家の庭の蝋梅は、とうとう落葉しないままに花を咲かせています。  これも困ったものですが、温暖化の影響もあってか暖かい日は既に春の兆しを感じます。 今日は、最高気温7度と、それほど暖かい日ではなかったのですが、天気は良かったのでチョロ助を車に乗せて、黒目川の土堤を歩きに行ってみました。  昨年の11月末に行ったときに、まだ完全に枯れておらず緑の残る野蒜を多数確認していたので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/16 21:11
グルメの逸品、山の幸
我が渓流釣りの弟子であって、越後湯沢は岩っ原スキー場山裾のリゾートマンションオーナーである椿象庵氏は、以前はオシャレな都会モンの域を出なかったのですが、最近では時にはフロックであっても師匠もタジタジとなるような釣りの腕を見せるようになり、師匠も安穏とはしておられなくなりました。 なかなか食べ物については、マニアックであって蕎麦の食い方などもうるさい。 東京は小金井の自宅の庭の一隅には、これまたマニアックな燻製装置を構築しております。 石油缶程度で作る人はよく見受けますが、こんな巨大な冷燻で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/26 11:24

トップへ | みんなの「グルメ食材」ブログ

鰍工房 手作り小品工芸 工作日記 グルメ食材のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる