鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タナゴ竿に竿袋を作る

<<   作成日時 : 2018/05/15 17:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

タナゴの竿は多数作るのですが、その竿袋がない。
人に頼んでも、いい顔をしては引き受けてくれません。
近所に仕立て直しをする店があるので、一度そこに頼んでみたのですが、結構な料金だった割には私の注文したイメージとは程遠いガッカリするような仕上がりでした。
竿袋というものを理解していない人に頼んでもマトモなものは出来てきませんね。

そこで、中学校の家庭科の授業以来やったことのない縫い物を自分でするのですが、それも情けない仕上がりになってしまいます。
材料だけは、観光ドライブなどに行った際に、竿袋に良さそうな布地があると買っており、主に秩父の道の駅などで売っている秩父縞や、川越の唐桟(とうざん)などです。
画像

縁の仕付け縫いだけは、ミシンがちゃんと働いてくれたのですが、その後はミシンがトラブル。
仕方ないので、ミシンは諦めて手縫いです。
不細工ですが、こんな出来上がりになりました。
画像

竿は先日作ったばかりの、八寸切り、九寸仕舞い、全長二尺五寸の竿です。

入り口部分は、竿の出し入れがし易いよう、縫い合わせずに開き襟になっています。
画像

竿を収納すると、こんな感じです。 
画像

少し、折り返しが長すぎましたし、全体にダブダブですね。

刃物を使った工作は好きですが、針と糸は苦手です。
もう一本、やはり最近作った全長二尺九寸の竿袋も作りたかったのですが、ミシンのトラブルで断念しました。
縫い針に糸を通すだけでも四苦八苦だったのに、チクチク手縫いをしたので、もう眼がボロボロです。

因みに、うちのカミさんも縫い物やミシンが大嫌いなので、頼めません。
西荻手しごと市での出店仲間には縫い物が得意そうな人がいるので、今度、試しに頼んでみようかな。

丁度、この記事を書いている時に、K名人から
『明日はどうです?』
と電話が掛かってきたので、二つ返事でOKしました。

二本の竿と竿袋が出来上がったタイミングの翌日に初使いの実現です。

これで、今月は、釣りのスケジュールがいっぱいです。
 1日・・・黒目川のヤマベ釣り
12日・・・黒目川のヤマベ釣り
15日・・・道満のタナゴ釣り
20日・・・金沢八景からカサゴ釣り
25日・・・金沢八景からシロギス釣り
我ながら、カネも無いのに良く遊ぶな〜と思います。

ただ、金沢八景からの船釣りは、一回に一万両ほど掛かりますが、他の釣りはタダ同然ですからね。
とはいえ、船の釣りには月一回にしないとダメで、今月の小遣い収支は赤字です。
禁煙すれば、月に三回でも船に乗れるのですがね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タナゴ竿に竿袋を作る 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる