鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過のギンナン拾い

<<   作成日時 : 2017/09/18 15:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日に、今年の初ギンナン拾いをしましたが、昨夜は台風18号の嵐でした。
『今朝は、絶対に大量のギンナンが落ちているぞ!』
そこで、今朝は石神井公園ウォーキングを止めて、クロスケを連れて井草森公園に。
井草森公園までは、ワンコ連れでも徒歩17分ほど。
朝6時には公園に着いていました。

公園の其処かしこには、強風で折れ飛んだ木の枝が散乱。
画像

様々な木の実も散乱しています。
これは、スズカケの実。
画像

コンコース一面に散り敷いている赤い実は何だろう。
画像

枝ごと落ちているのを見て、エノキだと判りました。
画像

この青い実も、何の実だかよく判りません。
画像
 
近くにはセンダンがあるのですが、センダンの実はもっと変な形をしています。
エゴノキの実にも似ていますが、近くにエゴノキはありません。

コンコースから坂を下り、公園の広場に向かいます。
広場中央の大イチョウです。 根方の一面に何か落ちているような・・・。
画像

少し近づいてみます。 うん、ギンナンらしいな。
画像

更に近づきます。 こりゃ〜、すごいわ!
画像

ギンナン拾いの先客もいるな。
画像

でも、ぜんぜん余裕です。 何たって、地面は一面このとおり。
画像

クロスケもクンクンと、
『ギンナン臭せ〜な、こんな処に繋がないでよ〜』
画像

こういうギンナン拾いポイントが園内に4ヶ所ほどあるのですが、この木が一番大きな実が付きます。

公園を汚さない為に、丸ごと持ち帰るので重いです。
大型スーパー袋の2袋に一杯、8kgほどをディパック・ザックに詰め込んで、背負って帰りました。
これも、トレーニングになりますし、ギンナン拾いスクワットを300回はやったでしょう。

帰宅したら、真っ先にクロスケを風呂に入れて洗いました。
ギンナンの汁まみれになってましたからねぇ〜。
そんなヤツに擦り寄ってこられたら、堪ったものではありませんよ。

本日の収穫は、大型バケツに2杯です。
画像

これの皮を剥いて、綺麗に洗うのに3時間ほど掛かりました。
画像

ネット4袋に入れて乾燥中です。 
この1袋で、ざっと数えたら250個、4袋合計で1,000個は入っていると思います。
よくまぁ拾い、よくまぁ皮を剥いて洗ったものです。 根気と執念がないと出来ません。

おかげで、私の神聖なる刃物研ぎ場が、すっかりギンナン臭くなりました。

もう、今からはソファに寝転んで大相撲でも見ます。
ギンナン洗いの最中に電話がきて、急に、明日は秋川のヤマメ釣りに誘われました。
早朝3時半に迎えに来てくれるので、身体を休ませないといけません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風一過のギンナン拾い 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる