鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山椒の芽生えを育てる

<<   作成日時 : 2017/05/03 14:30   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家の山椒は、殆どが実山椒です。
成った実は、7割くらいは青いうちに収穫して冷凍保存しますが、3割ほどは木に残しておきます。
従って、今の季節になると庭のあちこちから山椒の芽生えが見つかります。
これらを放置しておきますと、大抵は蕗などの下草の陰となって、育つことが出来ずに枯れてしまいます。
運良く育つことが出来たものは、意図してその場所に植えたものではないので、かなり邪魔になることが多いのです。

そこで、例年、芽生えを見つけると鉢に植えて涵養するようにしています。
今年も既に、50本ほどの芽生えを確保しました。
画像

半数以上の芽生えは、双葉から本葉の初葉を覗かせています。
画像

どの子も皆、元気いっぱいで、太陽に向かって思いっきり両手を広げてバンザイしているように見えます。
画像


この子たちが1年経ちますと、この位になります。
画像

2年でこの位になり、
画像

3年経ちますと、この位の立派な苗になっています。
画像

以前に、エランズ・マーケットや西荻手しごと市に3年物の苗を出品し、1鉢200円〜300円で販売したら結構好評でした。 街の園芸店では、500円〜800円くらいで売られていますからね。
来年4月の西荻手しごと市に、また出品してみようかな。
我が家の山椒は、4〜5年で花が咲き実が成るようになりますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山椒の芽生えを育てる 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる