鰍工房 手作り小品工芸 工作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の初ハゼは、海老取川で岡っぱり

<<   作成日時 : 2011/08/30 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

江戸川のボートハゼが釣れています。 トップは連日500匹台の釣果のようです。
しかし・・・、6センチ〜12センチ。 こんなのを、300も500も釣ってどうするの?
しかも、釣れている水深は1メートルほどの浅場。
せめて水深3メートルはないと、ボートに乗る甲斐がありません。
ということで、江戸川のボートハゼは例年10月の声を聞くまで行きません。

代わって、比較的早期から型の良いハゼの出る海老取川に出動。
京急羽田線の天空橋駅A2出口は、海老取川の老朽化した橋に直結。
非常にアクセスが楽で、9:20に自宅を出て、10:40に現地着です。
画像

岡っぱりですが、大鳥居の反対側は岸壁から、いきなり水深5メートル近い。
私の道具立ては、ヤマベ(オイカワ)脈釣り用、カーボン振り出し5メートルの
竿いっぱいの脈釣り仕掛けで、錘は0.5号、鈎は袖型5号。
もっと長い竿の方が良いのですが、腕が疲れるので、今日はこの程度の竿を使いました。
急に思い立ったので、イソメ餌の用意もなく、ヤマメ釣りで残ったキジ(ミミズ)を持参。
なお、干潮時には、水を汲むために3m以上のロープが必要です。

地元の老釣り師が竿を出していたので、釣れ具合を聞いてみる。
画像

全然釣れないという。 他の釣り人に聞いても、全然ダメとのこと。
曰く、今日は大潮で流れが速すぎるうえ、最近の豪雨続きで大量の真水が流入し泥濁りがひどい。
お盆前までは釣れたとのこと。 
でも今日はダメ、昼前に地元釣り師は皆諦めて引き上げです。
う〜ん、今日は、なかなか厳しい釣りになるな。

しかし、竿出しから直ぐに1尾、続けてまた1尾。 13センチほどのハゼ。
画像

その後が続かず、天空橋から多摩川河口までの1kmほどを竿を出しながら往復。
画像

6時過ぎまで7時間やって11センチ〜15センチの型を18尾でした。
画像

魚信の9割は掛けたので、ほぼ1時間に3回の魚信しかありませんでした。
夏ハゼ、侮り難し!!
フラットなコンクリート護岸の上なので、今日は運動量が少ない。
とは言え7時間も立ち歩いたので、ウオノメのある左足裏がすっかり痛くなりました。
痛風が出掛かっているのか? 親指付け根も甚だ痛いです。

ところで、どこの釣り場にもアイドルネコが居るものです。
私が「ハナクロ」と勝手に名付けたネコ。
はからずも地元のオバチャンが、「ハナチャン」と呼んでいました。
特徴的なクロっ鼻だからね〜。
画像

画像

何か食い物ちょうだい、とねだるので、餌の足しにと持参した冷凍シーフードミックスのエビ、イカを投げ与えてみたが、お気に召さない。 刻んで餌にするかと持参した冷凍ウグイを投げてやったら、これはお気に召したようでした。
やっとの思いで釣れた虎の子のハゼは、もちろんハナクロにはやらず、しっかりとクーラーに仕舞い込みました。
貧果ではありましたが、初老夫婦二人の天婦羅材料には充分でしょう。





宇崎日新 精魂別作 ハゼ 330
フーガショップ2
棚取りに便利な手バネ仕様。調子は引き味を愉しむ、しなやか調子。元竿本体のデザインは、味わいのある段塗

楽天市場 by 宇崎日新 精魂別作 ハゼ 330 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期としては良型ですねぇ。
10月の江戸川はよろしければぜひご一緒したいです!
moto
2011/09/01 06:41
猫は女性的で、犬は男性的だと思います。
猫は自己中心に行動し、犬は飼い主の要求
以上に奉仕します。
湧泉
2011/09/01 08:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の初ハゼは、海老取川で岡っぱり 鰍工房 手作り小品工芸 工作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる